疲労回復

コエンザイムQ10の有効成分

女性の間で大流行したコエンザイムQ10は、サプリメントや化粧品に配合され、今でも根強い人気を誇っています。
このコエンザイムQ10には、美容だけでなく、さまざまな効果が期待できます。
人間の細胞の中で補酵素の役割があるコエンザイムQ10の正式名称はユビノキンです。

ビタミンのように他の栄養素のサポートをする物質なので、ビタミンQとも言われています。
コエンザイムQ10の有効成分は、まさにビタミンのような働きで、エネルギー産生を促進する働きと、強力な抗酸化作用です。
抗酸化作用があることで知られているのがビタミンCやビタミンEですが、コエンザイムQ10の抗酸化作用は、それ以上のもので、ビタミンEはコエンザイムQ10と一緒になってはじめて抗酸化作用の働きが発揮できます。

抗酸化作用には、活性酸素を中和してくれる働きがあります。
活性酸素は、外部からの細菌やウイスルなどから守ってくれるもので、人間にとって必要なものではあるのですが、過剰になった活性酸素は健康な細胞までも攻撃してしまいます。
これが身体をサビさせてしまう=老化の原因となるのです。

活性酸素が増えることで、シミやシワなどの肌トラブルを招き、高血圧や糖尿病にもなりやすくなるのです。
コエンザイムQ10は若い頃には体内に十分にある物質なので問題ないのですが、年齢と共に減少するため、老化現象が起きてくるのです。
サプリメントなどでコエンザイムQ10を補うことで、老化を抑制することができ、病気予防にもなるのですね。

コエンザイムQ10のもう一つの大きな役割であるエネルギー産生は、食事から摂った栄養素をエネルギーとして変換してくれる働きです。
元気に毎日過ごせるのは、このエネルギーが十分にあるからです。
栄養素がしっかりとエネルギーに変換されないと、疲労しやすい身体になるのです。
慢性的な疲労や、年齢と共に疲れやすくなった人は、コエンザイムQ10をサプリメントで補うことをおススメします。
青魚やお肉などにもコエンザイムQ10は含まれていますが、十分にコエンザイムQ10の有効成分を摂取するにはサプリメントを利用するのがおススメです。

Copyright(C) 2013 体に必要な栄養素 All Rights Reserved.